マイナンバーを収集する前に通知

  • マイナンバーシステムによって今後どうなっていくのか

    • マイナンバーシステムによって今後どうなっていくのかというと、どんどんと行政サービスの質が良くなっていくと考えられます。

      何しろこのマイナンバーシステムは将来的にはいつでもどこでも営業時間に関係なく行政サービスが受けられることを目指しているというものだからです。

      さらには、自動徴税も可能とするすごいものとなることが考えられます。マイナンバーシステムを単に国民の管理方法を紙からデジタルデータに変えて、簡単にしただけのものと考えている人も多いかもしれません。
      ですが、その実はすごいことを狙っているもので、今までの行政サービスを根底から変えてしまうようなものです。



      これまではお役所仕事と言われるように、時間が来れば役所は閉まるというのが当たり前で、時間外では出来ることはほんのわずかというのが当たり前でした。


      ですが、このマイナンバーシステムが本格的に動き出すと、ほとんどの行政サービスはネット上で出来るようになり、端末さえあればねいつでも24時間出来るというサービスとなるのです。

      これは、デジタルデータとネットという極めて相性のいいものが合わさることで可能となります。


      定時というような言葉が将来的にはなくなるかもしれないのです。

      日本経済新聞について詳しく知りたいならこのサイトです。

      役所の人が何をしていようともネットが休むことはなく、いつでも稼働しているので、こうしたことが可能となります。

      役所の仕事のほとんどがこれによって変わることになるといってもいいでしょう。

      特徴のあるマイナンバーのサービスの口コミ情報を掲載しています。

top